古い着物の処分して損するところでした。

古い着物,処分,売る,買取

祖母や母からもらった、タンス5棹分の着物たち…

 

着物は着ないし、そのまま捨てて処分しようと思っていたのですが、うっかり損をするところでした((+_+))

 

いま、古い着物の買取が増えているみたいで、着物買取の専門業者さんがあるんですね。
何気なくネットで検索していてみつけました。

 

ネットから申し込んだら、その日のうちに電話がかかってきて、日取りを打ち合わせして、買取に来てくれました。
(しつこく聞いたのですが、古い着物でも、汚れがあっても、来てくれるそうです!)

 

古い着物,処分,売る,買取
買取の様子

 

古い着物,処分,売る,買取
古い物でも本当に大丈夫でした!

 

着物買取って、個人で相場を知ることは難しいです。それに相場が分かったところで、その値段で売る方法もありません。
だから、専門業者の頼んでよかったな♪と思いました。

 

母や祖母の着物も、誰かの役にたてるならそのほうがいいに決まっていますp(・∀・)q

 

私が古い着物の処分・買取をお願いしたのは、スピード買取.jp(会社名は、株式会社バイセル)です。

 

古い着物,処分,売る,買取スピード買取.jpで古い着物を売る

 

 

着物買取でそのほかにもおすすめがあったので、紹介しますね。

 

着物を着ないからといって、捨てて処分するのはもったいないです。

古い着物,処分,売る,買取
古いけど、すごく綺麗だし、元は高かったんだろうと思って、着物の処分ができませんでした。
でも、私は今断捨離中。

 

祖母や母が大事にしていた着物も、誰にも着てもらえないなんてかわいそうです。
祖母は亡くなって、母に着物が受け継がれましたが、母も高齢ですし、日常生活で着物を着ることはありません。

 

着物は衣服ですから、誰かに着てもらったり、リメイクして活用してもらったほうが嬉しいですよね。
私は処分しようと思っていた、着物を売ってお金に買えることができました♪

 

予想外の臨時収入です!
母には着物をもらうときに「古い着物だし、リメイクするのも、売るのもあなたの自由にしていいから」と言われていたので、スッキリしました♪
もらった着物を売るのは悪い…と思う方は、それとなく「価値のわかる買取業者に買い取ってもらおうと思うけどいい?」と聞いてみたらいいと思いますよ(^o^)

 

古い着物,処分,売る,買取査定してもらうだけでも大丈夫「着物スピード買取.jp」

 

 

着物の買取方法 宅配買取と訪問買取

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

着物の買取方法には、自宅に来てくれる訪問買取と宅配便で送る宅配買取があります。
私が依頼した、スピード買取は両方やっているのですが、宅配買取が多くて倉庫がいっぱいになり、今は受付中止で訪問買取のみで対応しているそうです。(今日現在はわかりませんが)

 

オペレーターの方と話している時に、『古い着物ばかりだから、訪問は恥ずかしい。買取0かもしれません』と言いましたが、『それでも構いません。喪服を出される方もいらっしゃいますす、着物・帯が1点からでも大丈夫です』とのことでした。

 

実際に、訪問買取で来てもらうと、査定してもらっている時間の間に「あ、そういえばアレも売っておこうかな?」と次から思い出してきました。
宅配買取だったらこうはいきません。

 

それに、宅配買取の送料は無料ですが、査定額が低くて売りたくないときに返送する費用はどこの業者も、送料を負担しないとダメみたいです。
その点で、訪問買取にしてもらって本当によかったと感じました o(≧▽≦)o

 

訪問で押し買い(売りたくないものを無理やり買い取ること)があったら心配…と思っていたんですが、査定終了後もオペレーターに電話を代わって説明がありますし、査定員の方が帰ったあとで「失礼がなかったか、押し買いがなかったか、その他に問題はなかったか」をきちんと聞いてくれるフォロー電話がかかってきます(査定員は帰ったあとなので、本音をいえます!)

 

もしも、やっぱりアレ売りたくない!と思ったら、訪問買取は8日間のクーリングオフ制度が適用されるので、売るのをやめることもできますよ^^
リスクがなく着物を買い取ってもらえたので、本当に利用してみてよかったです!

 

↓利用したのはこちら↓

 

 

古い着物の処分方法

売っても値段がつかない。。。実際に買取業者に持ち込んだけど処分するしかない、そういう時のための方法を説明しますね。

 

ちなみに、スピード買取や買取プレミアムといった業者では「処分してもいいから持ち帰って欲しい」というものを断ることはありません。

 

なので、このサイトではおすすめしています。

 

ここからはそれ以外の着物の処分方法を紹介しますね。

 

着物の処分方法1 ゴミとして捨てる

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

あきらかに汚れがある、破れている、訪問買取業者に見せるのもはばかられるときはゴミとして処分するしかないでしょう。

 

ただし、最近はゴミ出しも有料ゴミ袋を使わないといけないので、自分で捨てるのもお金がかかりますね。

 

無料で処分するなら、スピード買取で引き取ってもらったほうが断然楽ですよ。自分で運ばなくていいし無料ですから。

 

地域のゴミに出す場合は、可燃ゴミにするのか、資源化物=古布として出すのか、自治体のルールも調べた上で処分するようにしてください^^

 

 

着物の処分方法2 リサイクルショップや着物の古着の店に持ち込む

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

全国各地にリサイクルショップはあると思います。そこに持ち込んで売る方法です。

 

ただしデメリットは、売れない場合=買取できない場合、引取を断られることです。

 

お店としても売れないものは買取できませんし、ゴミとして捨てるにも手間とコストがかかるため、売れないものは断っていることが多いです。

 

ですから、持ち込んで査定してもらっても、買取不可なら持ち帰らないといけない。。。という手間が発生します。

 

 

オークションやフリマ

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

すごく手間のかかる方法でトラブルもありますが、オークションやメルカリなどフリマアプリで売る方法もあります。
ただし、売れたあとの梱包や発送の手間、売れた代金の10%は手数料としてとられる、売上金はポイントで付加されるなど、使いこなしていない方だと難しい方法です。

 

 

リメイク

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

手芸を趣味にしている方は、着物をといて布として別の作品を作ってみてはいかがでしょうか?
つまみ細工の材料、パッチワークの材料などにも使われます。

 

名古屋帯や袋帯はクラッチバッグにリメイクしている人もいますね。
うちの母は手芸や洋裁ができる人なので、思い入れのある着物はワンピースやスカートにするといって、祖母からもらっていました。

 

古い着物は着物のままでは活用できなくても、別の形にすることでまた違う形で使ったり残したりできますね。
衣類にしたりファッション小物をつければ身につけることが可能になります。

 

着物は着る物。。。身につけたあげると着物も喜びそうです。

 

 

知り合いにあげる

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

手軽で簡単な方法は人に譲る方法です。

 

家に取りに来てもらって、着物も着てもらえるなら嬉しいですね。

 

着物の処分方法まとめ

古い着物の処分は損!私は買取業者に売ってお金にかえました(^o^)

 

昔ながらの古い着物は生地や縫製がしっかりしていて、現代の工場で作られた製品より本来なら価値があるものです。
捨ててしまうのは非常にもったいないですね。

 

捨てるのはもったいないし、安くてもいいから売りたい、そこそこ状態がいいので高く売りたい、捨てる手間が面倒。。という方は、スピード買取など訪問買取業者を利用するのが一番楽でおすすめですよ。

 

素人では想像できない高値がつくこともあります。

 

処分もできて一石二鳥なので、気になる方は一度利用してみてください^^
もちろん完全無料で利用可能でリスクはありません。

 

古い着物,処分,売る,買取査定してもらうだけでも大丈夫「着物スピード買取.jp」

 

↓私が利用したのはこちら↓

 

更新履歴